予防接種お悩み解決BOT「ちっくん」実用化打ち合わせを開催しました19/1/22

GovHackで好評だった予防接種お悩み解決BOT「ちっくん」の実用化にむけて、関係者が集まって打ち合わせが2019年1月22日に行われました。

実際に市民に向けた公開を考えると、「費用が結構かかる」や「失敗できない」という障壁が立ちはだかること予想され、未来的なゴールを見据えつつ、まずはどこから、スモールスタートさせていこうか、という話が中心で進みました。

印象的だったのが、複雑怪奇な条件分岐のあるフロー(特に日本脳炎)をGovHackのチーム内でみんなで揉んだことにより、今までよりわかりやすい「Q&Aフロー」としてアウトプットできて本当に良かったです!と担当者の方が発言されていたことです。専門分野が違う人たちが集まって一つの問題をクリアしていこうと知恵を出し合えば、一人では出なかった素晴らしい解答が導き出されるということが感じられてうれしくなりました。

C4Kの活動を通して笑顔になれる人が増えればいいなぁ、としみじみ思いました。

チャットBOTの作成については、実施の予定ではありますが、確定ではなく、調整中となっています。今後の展開にご期待ください。

第3回定例ミーティングが開催されました。(7/21)

こんにちは、Code For Kakegawaの廣岡です。

今回は掛川市のごみ処理施設「環境資源ギャラリー」内の会議室にて
定例会ミーティングが開催されました。

話題の内容としては以下のものがありました
・市民活動ネットかけがわのFacebook導入講座の報告
・メンバー追加の報告
・ICT罠の経過報告
・プログラミングサマースクールin環境資源ギャラリーへの参加要請
・「デジタルネイチャー」読書会の案内
・GovHack開催のたたき台作成、意見交換

個人的な感想としては、実際にあって話す機会も増えたためか、
以前よりもさらに活発な意見交換ができていて、終始和やかな
雰囲気になっていたように感じました。

今後も打ち合わせ(夜)や読書会(夜)があれば、もっと打ち解けるので
はないか、と期待しているところであります。

GovHackはプログラム(LINEBot)作成のエンジニアが足りない、という
現状を踏まえて、20年前からさわっていないプログラムに再度手を着け
てみようかと思っている次第です。

メンバー加入の条件、って何でしょうね、という話が出たのですが
最終的には「CFKの活動に興味のある人全員」でいいんじゃない?
ということに落ち着いたので「ICTで地域を面白くする、ってなんだか
面白そう」という人は是非、メンバー申請をお願いします!

お待ちしております。